ニュース

'11/08/17 UP

誕生学協会の東日本大震災支援プロジェクトの様子が8月18日(木)NHK「おはよう日本」にて放映されます!

放映:8月18日(木)朝7:45~ NHK「おはよう日本」(関東甲信越地方ローカル)
(事故や災害等で番組が延期または中止になる場合もございます。)

誕生学協会が気仙沼市で行っている「未来のふるさと」子ども切手原画&イラストコンクールの様子と、協会講師を中心に今後全国で展開していく「311ケアカフェ」※の様子がNHKに取材されました。当協会講師であり、南三陸町で被災され、現在は東京のご実家にご家族で避難されている渡邊さんのインタビューも。
※       「311ケアカフェ」311の記憶を日本全体で風化させず、被災地への想いや支援を継続的に行っていくための茶話会。被災地から避難されてきた方にも参加いただき、お互いの想いをシェアし、地域防災のコミュニケーションの場としても活用していく。

「未来のふるさと」子ども切手原画&イラストコンクールや「311ケアカフェ」はすべて皆さまからの寄付金で運営されています。継続的に被災地を支援し、支援の輪を全国に広めていくため、どうぞご支援をおねがいいたします。
●ご寄付はこちらから。
●イベントなどでお配りいただける寄付用紙(郵便振替用紙付)をご請求ください。
●当協会の東日本大震災母子・子ども支援プロジェクトの詳細を掲載した当協会広報誌「BirthingLetter14」を差し上げます。
◎いずれも、お申し込みはこちらから(info@tanjo.org)お一人様一部を無償でお送りいたします。