ニュース

'12/07/30 UP

第1回いのちの授業研究会 開催しました!

7月27日(金)、国立オリンピック記念青少年総合センター409号室において、「第1回いのちの授業研究会」を開催いたしました。

第1回いのちの授業研究会_ワークショップ

ワークショップでは、シェアしたことを発表しました。

第1部は、全日本中学校長会会長で渋谷区立上原中学校校長である大江近(おおえ・ちかし)先生による基調講演「のぞましい生命尊重教育とは」をはじめ、事例報告として全国初の民間出身女性校長で横浜市立市ヶ尾中学校校長の平川理恵先生による「今だからこその、いのちの授業」、養護教諭制度70周年記念全国学校保健功労者 文部科学大臣賞を受賞された、杉並区立杉並第四小学校養護教諭の玉置美恵子先生「いのちの授業における誕生学(R)活用事例」をお話いただきました。

また、第2部はワークショップとして、いくつかのグループに分かれてのディスカッション、今後どのようなアプローチをしていったらよいかなど活発な意見交換がなされました。

 

夏休みが始まったばかりのお忙しい時期でしたが、小中学校の養護教諭の先生、教科担当の先生たちが多数お集まりくださいました。ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

次回は、12月26日(水)を予定しています。