誕生学協会顧問からのメッセージ

大江 近  先生
渋谷区立上原中学校長

学校における生命尊重の教育は、小学校では「生きることのすばらしさ、生命の尊さ、生命のつながりとかけがえのなさ」を、中学校では「生命の尊さについて、その連続性、有限性なども含めて理解」など発達段階に応じて実施されております。

誕生学協会は「誕生学スクールプロクラム」を開発するなど、年齢に応じた生命尊重の教育を提案し全国の学校を支援しており、各学校における効果的な「心の教育」の実現に大きく寄与するものと期待致します。

♦プロフィール

東京都公立中学校社会科教諭、

練馬区教員委員会・都教育庁指導主事・主任指導主事(同和教育担当、人権教育担当、安全教育担当)、

人事部主任管理主事・指導部義務教育心身障害教育指導課長、

渋谷区立上原中学校長、

全日本中学校長会会長、

日本中学校体育連盟会長、

日本教育連盟会長、

中央教育審議会教育振興計画部会・教員の資質能力向上特別部会・初等中等教育分科会・教育課程部会・教員養成部会・特別支援教育の在り方に関する特別委員会委員、

早稲田大学大学院客員教授(2015.3退官)

教員養成評価機構評議員(2016~)、

東京都人権施策専門家会議委員(2016~)