誕生学協会について

理念(mission)

誕生学スクールプログラムを通して、こどもたちの自尊感情を高め、いのちと性を大切にする次世代の育成

事業

  • 「誕生学」スクールプログラムの開発 いのちと性に関する健康教育・「誕生学」スクールプログラム、サロンプログラム等の開発、研究事業
  • 「誕生学」スクールプログラムの保護及び普及事業 保育園から大学まで全国の学校からの依頼による「誕生学」スクールプログラム実施及び保護事業
  • 「誕生学アドバイザー」の育成と認定 誕生学アドバイザー講師の育成事業、審査及び認定事業、講師のスキル維持および向上を目的とした育成事業 学校における「誕生学」スクールプログラム及び公民館等でのサロンプログラム等の講師の実施支援事業
  • 社会貢献事業 各種「誕生学」プログラムの学校、施設他における無償実施事業 関連研究フォーラム、イベント等の実施事業
  • 行政および学校からの委託事業 「誕生学」スクールプログラムの実施事業
  • 「誕生学」に関する広報及び出版事業

組織概要

組織名 公益社団法人 誕生学協会
住所 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町10-10 第6まつしまビル2F(アクセスはこちら
お問合せ TEL:03‐5738-5761 学校でのゲストティーチングのご依頼はこちら その他のお問い合わせはこちら
設立 2005年8月1日 (2011年3月1日より公益社団法人誕生学協会)
目的 誕生学協会は、未就学児・小学生・中学生・高校生・大学生及び保護者を対象に行う、次世代の自尊感情を高め、思春期保健対策、生命観・出産観・自然共生観の向上を図ることを目的としています。
代表理事 大葉 ナナコ:誕生学協会創立者
専務理事 安斎 和子
理事 伊藤 加奈子:産婦人科医 大間知 和奈:誕生学アドバイザー、バースコーディネーター ユール洋子:翻訳・著述家、公認NLPトレーナー
監事 相澤豪:税理士 小林英了:弁護士
顧問 齋藤學:精神科医 高橋徳:医師 大江近:教育専門家 早乙女智子:産婦人科医 近藤卓:大学教授 山口有紗:小児科医
事務局 3名
正会員 ●一般会員 ●講師会員  誕生学アドバイザー  ※以下の資格についての認定は平成27年5月をもって終了いたしました。 ・バースコーディネーター ・出産準備教室講師(※公益法人認定資格ではありません。) ・妊娠準備教室講師 ・産後教室講師 ・ベビーマッサージ講師 

情報公開