• ホーム
  • > 誕生学ティーンズプログラム実施事業

【子供の未来応援基金】支援事業

<平成30年4月1日~平成31年3月31日迄実施>
Girls’Empowerment Project 2018 守ろう!ココロとカラダ、今、未来! 誕生学ティーンズプログラム実施事業

中高生の予期せぬ妊娠や望まない中絶、デートDVや性被害を防ぎ

大切な自分の心と身体、今と未来を守ろう!

『誕生学®ティーンズプログラム』を実施いたします。

いま日本では、1週間に約210人の赤ちゃんが10代の女子から生まれ、1日平均40名以上が中絶をしているという報告がなされています(平成28年度 厚生労働省統計)。
どの女の子も、そして男の子も「しまった!」ではなく「よかった!」で始まるいのちの誕生を未来に経験してほしい・・・。予期せぬ妊娠や、望まぬ中絶、デートDV、さらに毎日のように報道されている性被害・性暴力も防ぎたいと願わずにはいられません!

また、中高生の予期せぬ妊娠を防ぐことは、進学や就業困難から生じるその後の貧困や、さらに若年父母による子供への虐待やネグレクトなど、負の連鎖を防ぐことにもつながります。
適切な未来に、新しいいのちを育むこと、そして自分はもちろん、相手の身体、心、性を尊重することの大切さを学び、自分で適切に判断して行動できるようになるために、誕生学協会の特別授業『誕生学ティーンズプログラム』の実施をご提案いたします。

中高生の女子のカラダとココロ、性を守る取り組みとしてスタートしました「ガールズエンパワメントプロジェクト」はスタートから3年目を迎え、今年は、[子供の未来応援基金]の支援を受けて実施して参ります。
予算のない学校様には、無償にて100枚迄の実施が可能です。

未来ある子ども達のために、ぜひ御校にて、本プログラムをご活用ください。
不明点はお気軽にお問合せください。
お申込みをお待ちしております。

『誕生学®ティーンズプログラム』ゲスト授業のお申込みはこちら
矢印
https://pro.form-mailer.jp/fms/a3434828102014
上記専用フォームよりご記入の上送信ボタンを押してくだい。

『誕生学ガールズ&ボーイズプログラム』授業の主な内容 

『誕生学ガールズ&ボーイズプログラム』実施概要

すべての問合せ先
公益社団法人 誕生学協会
TEL 03-5738-5761 FAX 03-5738-5762
info@tanjo.org